Forest Baubiologie Studio,森林・環境建築研究所

 
facebook
Home > ニュース&トピックス > 【満員御礼】4月16日(土)第2回森林共生セミナー(ゲスト:宮崎良文先生)を開催します

News & Topics

【満員御礼】4月16日(土)第2回森林共生セミナー(ゲスト:宮崎良文先生)を開催します

森林共生セミナー第2回目は森林医学、自然セラピー研究の第一人者・宮崎良文先生にご登壇いただきます。

宮崎先生は、今や広く知られるようになった「森林セラピー」という名称の生みの親として、森林と人をつなぐコミュニケーターであり、また世界から注目される日本の「森林医学」の最前線を切り開く科学者でもあります。

森林は気持ちがいい、木に触れると落ち着くといった情緒的な判断だけではなく、医学的、科学的な根拠付けを行い、森林医学を予防医学として、さらには保険適用の医療行為に発展させることを目標に日々の研究に取り組まれています。

私たちの住居環境の多くは自然から切り離されてしまいました。その為に現代人は多くのストレスや未病状態に陥っています。現代人がこの状態から解放されるには、ヒトの遺伝子がその適応を求めてきた森林環境に身を置く時間を増やすことが必要であると私たちは考えています。そしてそのためには、多くの時間を過ごす私たちの住居にこそ、森林の環境情報を写し取らねばなりません。

宮崎先生の発表される、森林や自然と人をめぐる環境情報の研究には、医学的根拠(EBM=Evidence Based Medicine)が伴います。これらの貴重な研究は、ヒトが住まう住居環境の在り方に応用されなければなりません。研究と応用実践が車の両輪のように進んでゆけば、それに伴って我々の住居環境は森林環境に近づいていてゆくものと期待しています。

森林セラピーや森林医学にご興味のある方、ぜひご参加ください。一緒に考えていきましょう。

 

第2回森林共生(森林と共に生きる)セミナー 開催概要

日時 :4月16日(土)14時~16時(開場 13時30分~)
    ※セミナー終了後、懇親討論会を行います
場所 :森林・環境建築研究所内「月舞台」
    http://www.fb-studio.jp/event_idx/access/
参加費:3,000円(懇親会費用含む)
定員 :25名
連絡先ochiai@fb-studio.jp   ℡090-3912-3789
後援 :一般社団法人木暮人倶楽部、㈲グラム・デザイン

 

宮崎良文(みやざきよしふみ)先生プロフィール

1954年兵庫県生まれ。
千葉大学教授 医学博士 千葉大学環境健康フィールド科学センター副センター長
2000年「木材と森林浴の快適性増進効果の解明」の研究で農林水産大臣賞。
2006年日本生理人類学会賞。
著書に「森林浴はなぜ体にいいか」(文芸春秋)、「木と森の快適さを科学する」(林業改良普及双書)、「森林医学Ⅱ」(朝倉出版)等多数

千葉大学 環境健康フィールド科学センターのWebサイトはこちら

<< 一覧へ戻る
 
ページ上部へ戻る